カイジ 最新話 376話 ネタバレ感想 アニマルレイパーカイジ

カイジ376ネタバレ カイジ
スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

2021年1月25日更新!

カイジ 最新376話『追尋』を読んでみたので、内容をネタバレしつつ感想を書いてみます!ネタバレしタイガー!

スポンサーリンク

カイジ 最新376話 ネタバレ!

カイジモンスター疑惑

カイジに襲われる寸前、ポチを救出したと思い込んで自宅へ戻ってくる石高。

出迎えた木崎に、「間一髪…。もう少しでモンスターの毒牙にかかるところだった…」と勘違いの報告。

木崎「信じられないけど、事実ならもう忘れろ。カイジ君の仲間の前で闇を暴露するのはさすがに告だろ…。もうすぐ彼らはいなくなるんだし」

そうだけど…と不満げな石高。

戻ってくるカイジ

そこへカイジが戻ってくる。

ポチはカイジになついたらしく、石高の手を離れてカイジの元へ。

カイジは石高に、ポチの洋服を手渡す。

二人の険悪な雰囲気を見て、チャンとマリオが話しかけてくる。

カイジ「蹴られたんだ。あとなんか、ハムスターと言われた」

誤解を解こうとするカイジ

カイジは「石高さん、ひょっとしてあの時、俺がポチを虐めてるって思ったんですか?それ、誤解ですから。俺、遊んでただけで…」

カイジのことを誤解している石高は、当然そんな話は信じられない。

チャンとマリオのぼけっとした様子を見て、やはりこいつらは知らないな…と誤解を深めていく石高。

石高(いいのか?このままモンスターを野放しにしておいて…。他の動物たちを見捨てていいのか?せめてチャンとマリオに知らせて…止めてもらうんだ。モンスターを!)

石高の脳内でしつように描かれる、カイジの獣姦描写…。

石高はついにカイジの闇を暴露することを決意する。

溶ける誤解

石高「チャン君、マリオ君。君らの親友であるカイジ君は…旅先で動物を凌辱して回るアニマルレイパーなんだ」

石高はカイジたちの車に行って、先日目撃した例のひとつだけ開いているカバンの中身を漁り始める。

そして「牝犬監禁」というそれらしいタイトルのエロ本を見つけ、証拠として見せるが…。

チャン「え?いや、石高さん…その本よく見て!牝犬ってそれ、人のことだから…!」

石高は次々に「じゃじゃ馬調教」「メス猫」「ホルスタイン」などそれっぽい本を取り出すが、全て人のことだった。

そして石高が誤解する原因となった「メーメ―は恋人」を取り出すが、表紙には羊以外にも台湾ガール「ME-ME」が映っており、つまりそれもやはり誤解だった。

カイジのアニマルレイパー疑惑が誤解だとわかった石高は、罰が悪そうな顔で冷や汗をかく。

石高「遊んでもらいなさい、ポチ…」

こら!と思わず怒るカイジ達だった。

[ad]

カイジ 最新376話 感想と考察レビュー!

石高の疑惑が解けたのは良かったですが…。

カイジの対応に大人になったなあと思いました。

勝手な誤解で顔面を足蹴にされておいて、最終的には「こらっ!」ですませられるなんて…連載初期のカイジだったらできなかったと思います。

スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

今回のカイジ 最新話 376話ネタバレ感想記事は以上です!

ネタバレしちゃいましタイガー!

コメント

  1. […] カイジ 最新話 376話 ネタバレ感想 アニマルレイパーカイジカイジモンスター疑惑 カイジに襲われる寸前、ポチを救出したと思い込んで自宅へ戻ってくる石高。 出迎えた木崎に、「間一 […]