カイジ 最新話 426話 ネタバレ感想 脱出の鍵はヌケ作選抜!?

カイジ426ネタバレ画像 カイジ
スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

2022年6月13日更新!

カイジ 最新426話『店外』を読んでみたので、内容をネタバレしつつ感想を書いてみます!ネタバレしタイガー!

とらじろう
とらじろう

ネタバレ記事は画像の使用(画バレ)と詳細な書き起こしは避けて、あらすじがざっとわかる程度にとどめてあるよ。

スポンサーリンク

カイジ 最新426話 ネタバレ!

またもマリオ消失

再びマリオを見失った西川達。

百貨店の外へつながる非常階段を発見し、マリオはそこから逃げてしまったのでは?と一度は考えるが……。

西川「いや、こうして見てみる限り、マリオは外にいない……」

西川「いや、そもそも俺はずっとマリオが入ったトイレの方向を見ていた。なのに奴が非常階段のドアへ走るのを見逃すか?そんなのあり得ない」

西川「あ、そういえばトイレからおばさん達が出てきてたな。その時ちらっと目線を移したが……奴はそのタイミングでザザザっと外へ?いや……そうだとしても気づくだろ、そんなの」

いろいろな可能性を考慮してみる安川だったが、マリオが非常階段から外へ出るのは不可能に思えてくる。

しかし現実にマリオは姿を消してしまっており、どうしていいかわからず途方に暮れる安川。

マリオ消失が遠藤の耳にも入る

安川は上司の西嶋に、再びマリオを見失ったことを電話で報告。

西嶋はとりあえず近くにいた部下2人を非常階段方面へ向かわせる。

電話を変わった遠藤は怒りながら安川から事情を聞く。

そうこうしている間に、非常階段方面へ向かった2人の内1人が戻ってきて、マリオがいなかったと報告してくる。

外へ逃げたわけではないらしいとわかるが、ならばマリオはどこへいってしまったのか……。

安川「あ、もしかしてマリオ、下まで逃げず一階だけ降りて百貨店内にまた戻ったってことは…?」

遠藤「バカ言うな!奴はこっちの包囲に気づいてるんだ!お前らを巻いて外へ出れたなら、イチかバチか町へ向かうはずだ!鳥かご状態の百貨店にわざわざ戻るかよ!」

トイレの再捜索を指示

遠藤は再び安川たちに、トイレを探して見るように指示する。

しかし安川は、トイレはすでに探したと言ってすぐ動かない。

遠藤「うるせえ!いいから行け!なぜならお前らの眼は節穴!天井に張り付いてたかもしれねえだろ!」

遠藤は電話を切って土壇場でまたもミスが起こったことに苛立つ。

遠藤(ありえねえだろ!揃いも揃って無能のゴミクズ!ヌケ作選抜かよ!)

イラつく遠藤だったが、西嶋に声をかけられ、なんとか落ち着きを取り戻そうと努力する。

[ad]

カイジ 最新426話 感想と考察レビュー!

今回はマリオがどこへ行ったか、まだ種明かしはされませんでしたね。

(サイトの問い合わせフォームから、マリオは女装して他の女性に紛れてトイレから出たのでは?というご意見を頂きましたが、たしかにその可能性もありそうです)

マリオがどうやって姿を消したにせよ、外には行っていないらしいということは……マリオ(に作戦を指示したカイジ)の狙いは帝愛達を混乱させ、出入り口の警備を手薄にすることでしょうか?

帝愛側がまたもマリオを見失ってしまったとはいえ……まだマリオが百貨店内にいるなら、帝愛優位の状況は変わりませんよね。

マリオがまたも消えたと聞いて、遠藤はもっとブチ切れるかと思いましたが……

怒りながらもなんとか平静さを保とうとして、今回の一話内でとりあえず落ち着きを取り戻していたのがちょっと意外でした。

ここからさらにカイジ達が二の矢、三の矢の作戦で帝愛の包囲を崩していくのか……?

それとも帝愛側がさらなるミスをして勝手に崩れていくのか……?

一応は落ち着きを取り戻した遠藤はともかく、今回集められたメンバーが無能ぞろいのヌケ作選抜だ、と改めて強調された意味を考えると……

まだまだ人為的な凡ミスが起こってもおかしくなさそうです。

遠藤にとっては災難ですが、カイジたちにとっては追い風ですね。

スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

今回のカイジ 最新話 426話ネタバレ感想記事は以上です!

ネタバレしちゃいましタイガー!