カイジ 最新話 373話 ネタバレ感想 石高家脱出…の前に一波乱

カイジ373話ネタバレ カイジ
スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

2020年11月21日更新!

カイジ 最新373話『暴露』を読んでみたので、内容をネタバレしつつ感想を書いてみます!ネタバレしタイガー!

スポンサーリンク

カイジ 最新373話 ネタバレ!

石高が見たカバンの中身

カイジ達のカバンを勝手にのぞいてしまった石高。

現金を見られたか、と思い込んだチャンは、思わず顔を覆うが…カイジは余裕顔。

それもそのはず、石高が明けたカバンに入っていたのは、現金ではなく…。

大量のエロ本の山。

あえてバックを一つ開けさせて、石高たちの好奇心をダミーのエロ本で満たせてやる…それがカイジの作戦だった。

真実を知ってチャンもほっと一安心。

カイジは熟女好き?

ちなみにカイジが選んだエロ本は、兄嫁寝取りだの、農家女子だの、熟女ものばかり。

本屋で適当に選んだ結果、たまたま熟女ものばかりになってしまったのだが…。

石高たちからは熟女マニアだと勘違いされ、カイジ自身も、もう少しだけ吟味すればよかった…とちょっとだけ後悔。

カイジ「この話はここまで!石高さんも気が済んだでしょ?いつまでも詮索しないで…!」

石高はまだ少し思うところがあるような様子だったが、カイジにうながされ、スペアキーをカイジに渡す。

カイジ「スペアキー、もうありませんよね?」

石高「うん、もうない」

一件落着…?

現金発覚騒動はこれで一件落着。

カイジはチャン、マリオと布団を川の字に並べて寝ながら、今後の流れについて振り返る。

明日になったらコインロッカーにカバンを放り込み、どまん中店長からレンタカーの契約書が届くのを待つ。

届き次第、石高とチャンがそれぞれサインして返送…これでようやく石高家を旅立てる!

そのはずだったのだが…ナレーションによって、ここからさらにもうひと騒動あることが明かされる。

そして何か納得していないような顔で、ベットで横になっている石高…。

[ad]

カイジ 最新373話 感想と考察レビュー!

石高家での話もそろそろ終わり…かと思いきやもう一波乱あるようですね。

石高が実はスペアキーを持っていて、他のカバンも開けようとしてしまう、とかでしょうか?

カイジがあれだけ隠したがっていたカバンの中身(心の闇)が、ただの熟女ものや農家女子のエロ本の山だった…というのは、闇が浅すぎて石高的には納得いっていないのかもしれません。

針金で閉ざされていた他のカバンの方に、本当に隠したい闇があり、空いていたカバンはダミー…!オトリ…!単なる撒き餌…!などと、当たらずとも遠からずな邪推をして再び暴挙に及びそう…。

ラストのコマで石高家で飼われているポチが寝ているシーンが描かれていたのも気になります。

夜中にこっそり抜けだす石高に、ポチが気づいて吠え、それに気づいたカイジが車の様子を見に行って、住んでのところで石高の凶行を阻止…!なんて展開もありそうです。

スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

今回のカイジ 最新話 373話ネタバレ感想記事は以上です!

ネタバレしちゃいましタイガー!

コメント

  1. […] カイジ 最新話 373話 ネタバレ感想 石高家脱出…の前に一波乱石高が見たカバンの中身 カイジ達のカバンを勝手にのぞいてしまった石高。 現金を見られたか、と思い込んだチャンは、思 […]

  2. […] カイジ 最新話 373話 ネタバレ感想 石高家脱出…の前に一波乱石高が見たカバンの中身 カイジ達のカバンを勝手にのぞいてしまった石高。 現金を見られたか、と思い込んだチャンは、思 […]