カイジ 最新話 427話 ネタバレ感想 マリオの脱出方法

カイジ427ネタバレ画像 カイジ
スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

2022年月日更新!

カイジ 最新427話『降臨』を読んでみたので、内容をネタバレしつつ感想を書いてみます!ネタバレしタイガー!

とらじろう
とらじろう

ネタバレ記事は画像の使用(画バレ)と詳細な書き起こしは避けて、あらすじがざっとわかる程度にとどめてあるよ。

スポンサーリンク

カイジ 最新427話 ネタバレ!

マリオを見失うも冷静な遠藤

マリオを見失ってしまった帝愛だったが、遠藤は冷静に対応する。

遠藤「人間は消えたりできねえ。マリオはまだ百貨店の中だ。ガチガチに封鎖した出入り口から奴が抜け出すのは不可能だ」

遠藤「あと、俺もうっかりしていたが、4番目の出口である非常階段から逃げたわけじゃないのも確認した。なら俺たちが逃げさなきゃいいだけ」

遠藤「ボンクラをまけても、俺たちはそうはいかねえ……!」

遠藤は出入り口を固めている包囲版に、「この5~10分が最後の山場」「ここでの見逃しは殺す」「百貨店から出てくる人間を全てマリオだと思って凝視しろ!」と伝えて、全員の気を引き締め直させる。

もはや祈るしか出来ないカイジ

一方、百貨店近くのタクシーで待機中のカイジには、もうできることはなく、ただひたすらにマリオの幸運を祈る。

カイジがマリオに授けた策は、今のところは上手くいっており、それには3つの要因があった。

1つ目は、帝愛がマリオを追って男子トイレに入った際、たまたま個室が一つ使用中であり、そこにマリオがいると勘違いしてくれたこと。

2つ目は、マリオがトイレに入った後、おばさま達がトイレにやってきたこと。

3つ目は、トイレのすぐ近くに非常口へ続くドアがあったこと。

この幸運はマリオを影で守る守護霊の仕業……かもしれなかったが、そうだとしてもすでに霊力切れで、ここから先は守護霊の助け(幸運)は期待できない、とナレーションで念押しされる。

マリオが帝愛の目をくらませた方法

帝愛の追尾版から逃れることに成功したマリオは、やはりまだ百貨店内にいた。

マリオ(よし、尾けられてない。第一関門は突破したぞ。でも本番はここから……。出口で待ち伏せている猟犬の群れを突破しなきゃいけない!)

マリオ(腹をくくるんだ!やるわよマリリン!)

マリオは母へのプレゼントであるワンピース、スカーフ、ハット、グラス、バックで全身を包み、女性になりきっていたのだった。

マリオ(淑女になりきる!貴婦人オーラを出すのよ!退がりなさいケモノ達!そのおぞましい手で、私に触れることなど許さないわ!)

マリオは出口の目印である1階スロープ前に早くも到着。

外のタクシーでカイジが必死に祈りを捧げる仲、マリリンこと女装したマリオは、他の一般人にまぎれてそのまま出口へ向かっていく……。

[ad]

カイジ 最新427話 感想と考察レビュー!

マリオが追尾版の目を逃れた方法、女装でしたね(予想を的中させた方はお見事でした)!

ナレーションでは「幸運は3つ」だと言われていたのですが、マリオが母へのプレゼントに買った品を寄せ集めることでたまたま女装することができた、というのも「4つ目の幸運」に数えてもいい気がします(追尾班がボンクラだった、も入れれば5つになりますね……)。

しかし、遠藤は出口を固める包囲班全員に、「百貨店から出てくる人間は全てマリオだと思って凝視しろ」と指示を出しています。

果たしてマリオがその疑いの視線をくぐり抜けられるかどうかですが……

個人的にはマリオの女装は、(マリオか?)と思って複数の人間が凝視すば、ほぼ間違いなくマリオだとバレてしまうレベルの変装だという気がします。

一応今回のラストで、貴婦人のオーラを出すべくマリオが頑張っているので、本当にオーラを出せれば、次回にはさらに女装の完成度が上がって帝愛の目をくぐりぬけられたりする……のでしょうか?

守護霊の助け、幸運はもうない、ということが念押しされましたが、この女装だけでゴリ押ししようとするのは幸運頼みな気がするので、マリオが捕まらずに逃げられるとしたら、土壇場でもうひと工夫してくる気がします。

スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

今回のカイジ 最新話 427話ネタバレ感想記事は以上です!

ネタバレしちゃいましタイガー!