転生したらスライムだった件 最新68話 ネタバレ感想 シオン復活

tensura68 転生したらスライムだった件
スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

2020年2月26日更新!

転生したらスライムだった件 最新68話『魔王誕生』を読んでみたので、内容をネタバレしつつ感想を書いてみます!ネタバレしタイガー!

スポンサーリンク

転生したらスライムだった件 最新68話 ネタバレ!

リムルが仲間たちの元へ帰還

魔王化が進行中のリムルは、ランガによって仲間たちの元へ無事に運ばれる。

リムルは仲間たちに見守られながら、広場に用意されていた玉座に安置される。

前回リムルが召喚した悪魔三人はまだ町の外。

悪魔たちの顔を知っているのはランガだけのため、ランガは町の入口まで戻ることに。

シュナの指示でグルーシスもランガに同行。

リムルの魔王化

リムルの意識が感知できない魂の深淵で、魔王化が進行していく。

身体組織が再構成され、スライムからデモンスライムへ超進化。

全ての身体能力が大幅に上昇し、これまでに身に着けた各種スキルや耐性も再取得される。

さらに新規固有スキルとして「無限再生・万能感知・魔王覇気・強化分身・万能糸」を獲得。

新規耐性「自然影響無効・状態異常無効・精神攻撃耐性・聖魔攻撃耐性」を獲得。

以上で進化は終了…のはずだったが、大賢者が世界の言葉に対して請願を出す。

大賢者は自らの進化を申請し、挑戦を繰り返すが、失敗し続ける。

失敗し続けた大賢者は、「変質者」を統合し、「魔王への進化の祝福」を得たうえで進化に挑戦し、ついに成功。

究極能力(アルティメットスキル)である「智慧之王(ラファエル)」に進化する。

さらに、「心無者」を統合した上で、「暴食者」を進化させる。

リムルの望みを叶えるために、智慧之王はリムルのスキルの最適化を行っていく。

ベニマル達にもギフトが授与される

世界の声によって、リムルの魔王化が完了したことが告げられる。

続いて系譜の魔物へ祝福の授与が始まる。

ベニマル達は突然の眠気に襲われ、次々その場に倒れていく。

侍大将であるベニマルは、リムルを守るべく、(俺まで眠るわけにいは…)と意識を保とうとする。

しかし、そんなベニマルの前で人型になったリムルが立ち上がり、ベニマルも眠りにつく。

ミュウラン「あなたは誰…魔王リムルなの…?」

リムルの配下ではないミュウランには祝福がなかったのか、意識を保っていた。

リムルの体は今、智慧之王が動かしている状態だった。

智慧之王「告。智慧之王の名において命ず。暴食者あらため、究極能力・暴食之王(ベルゼビュート)よ…結界内すべての魔素を食い尽くせ、ひとかけらも残さず」

動き出す悪魔たち

街の入口で待機していたランガとグルーシス。

談笑していた二人だったが、ランガにもリムル魔王化の祝福が授与され、眠りについてしまう。

丁度そこへ3体の悪魔がラーゼンを背負って現れる。

結界内で何か大きな動きが起こったことを感じ取ったグルーシスは、ミュウランのことを気にかけ、悪魔たちをその場に残して結界内へ。

ミュウラン、そしてリムル(智慧之王)の元へ辿りつくグルーシス。

悪魔たちもリムルの元へ到着。

二体の悪魔を犠牲に反魂の秘術を行う智慧之王

智慧之王が行おうとしていたのは、反魂の術。

しかし進化したリムルであっても、必要な魔素量が足りていなかった。

智慧之王はリムルの生命力を消費して代用しようとするが…。

三体の悪魔のうち、リーダー格の悪魔が、後ろに控えている二体の悪魔を役立ててほしい、と頼む。

悪魔「主の役に立つことこそ、我らにとって最大の喜びです」

智慧之王はその案を承認し、二体の悪魔を取り込み、必要な魔素量を得ることに成功。

反魂の秘術でシオン達が復活

広場に並べられたシオン達の死体の前で、反魂の秘術を行う智慧之王。

反魂の秘術とは死者蘇生の秘術。

行使するには莫大な魔素量が必要であり、制御する魔力は想像を絶するほど。

成功確率は3.14パーセント。

ただしそれは進化前に算出された数値。

魔王に進化したリムル(智慧之王)によって反魂の秘術が行使される。

そしてミュウラン、グルーシス、悪魔が見守る中、まずシオンがピクリと指を動かし、目を開くのだった。

スポンサーリンク

転生したらスライムだった件 最新68話 感想と考察レビュー!

今回はリムルの魔王化成功&シオン復活!という熱い展開でしたね!

他の仲間たちもおそらく全員復活してくれるものと思います!

ベニマル達も祝福の授与で眠りにつきましたが、やはりこれは名付けの時にあったような、大幅な進化が起こりそうな予感がしますね。

(もしそうなら、シオンは復活したばかりですが…シオンも一緒に進化できるのかな?とちょっと気になりました)

前回召喚されたばかりの三体の悪魔ですが、早くも二体が反魂の秘術のための生贄?のような形で退場してしまいました。

まだ名前も判明する前だったのですが、残った一体の悪魔は「うらやましいぞ」と口にしていたので、本人たちも満足だったのだろうと思います。

 

魔王化したリムルは身体能力に加えて各種耐性も強化され、スキルも統合されて進化を果たし、詳細はまだわかりませんが大幅にパワーアップしていそうですね。

特に大賢者は進化して智慧之王(ラファエル)と名前も変わりましたが、これからはリムルも「大賢者」と呼ぶのではなく「智慧之王」と呼ぶようになるのでしょうか?

(大賢者という名前が好きだったのでちょっとさびしいような…)

仲間たちもどんな変化を遂げるのか、次回が楽しみです!

スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

今回の転生したらスライムだった件 最新68話ネタバレ感想記事は以上です!

ネタバレしちゃいましタイガー!

コメント

  1. […] 転生したらスライムだった件 最新68話 ネタバレ感想 シオン復活魔王化が進行中のリムルは、ランガによって仲間たちの元へ無事に運ばれる。 リムルは仲間たちに見守られながら、広場 […]