ヴィンランド・サガ 最新188話 ネタバレ感想 ヒルドと森の神

ヴィンランドサガ188 ヴィンランド・サガ
スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

2021年11月26日更新!

ヴィンランド・サガ 最新188話『ヒルドと森の神』を読んでみたので、内容をネタバレしつつ感想を書いてみます!ネタバレしタイガー!

とらじろう
とらじろう

ネタバレ記事は画像の使用(画バレ)と詳細な書き起こしは避けて、あらすじがざっとわかる程度にとどめてあるよ。

スポンサーリンク

ヴィンランド・サガ 最新188話 ネタバレ!

アルネイズ村にクマが出没

アルネイズ村に冬がやって来た。

そして川にクマがやって来た。

見つけた女たちが驚いて逃げると、クマも驚いて逃げた。

とりあえずクマは魚を食べただけだったが、いずれ被害が出る前に退治なければという話になる。

男たちがビビる中、ヒルドが自分一人でいい、と森へ向かおうとする。

事情を知らない男たちはあっけにとられるが、ヒルドがクマ退治のプロだと知っているトルフィンがヒルドに一任する。

ヒルドが森へクマ退治に

雪の積もった森の中にはクマの痕跡がはっきり残っており、後を追っていくヒルド。

あまり大きくはなさそうだが、お腹を空かせているらしく、放っておくのは危険だと考えるヒルド。

ヒルド(クマを追うなんて何年ぶりだろうか。よくないな。人里に慣れ過ぎている。いつの間にか子供たちの教育係みたいになっているし…)

ヒルドはふとカルリにかけられた言葉を思い出す。

カルリ「ヒルド、とーちゃんとずっとケンカしてる。ギョロがときがかいけつするからほっとけって。まだかいけつしない?」

カルリ「とーちゃんごめんなさいいった?ときがきたらゆるしてね?すっごいはんせいしてるから。このカルリにめんじて、ね?」

ヒルドはクマがシカを食べた後を発見する。

どうやらクマはシカを食べて満足したらしく、冬ごもりに入った穴を見つける。

ヒルドは穴から離れ、火を焚いて毛布にくるまり、眠りにつこうとする。

ヒルドが森の神にあう

始めてきた森だったが、ヒルドは闇の中のかすかな音を聞くだけで、森の中で起こる一部始終を把握できた。

いい森だな、と安らいでいると、人間のような不思議な足音が近づいてくる。

ヒルドが体を起こしてみると、そこにはクマの頭に人の体をした森の神?が立っていた。

森の神「海から来たもの。なぜあのクマを殺さなかったのだね」

ヒルド「……非は私達の方にあるからです」

クマの縄張りを開拓で奪ってしまったのは人間たち。

そのせいで満足に食べれず人の集落まで来たが、クマは魚を食べただけで人や家畜には手を出さなかった。

ヒルド「冬ごもりできたならいい。眠りを妨げないようにします」

森の神「お前はクマを憎んでいたはず。お前の大事な人が昔クマに殺されたのが理由だ。それでもクマを思いやるというのかね」

ヒルド「昔のことです」

翌日、夜明けとともにヒルドは森を降りていく……。

スポンサーリンク

ヴィンランド・サガ 最新188話 感想と考察レビュー!

なんとも素敵なお話でした……。

こういうお話大好きです。

森の神との遭遇は今回ヒルドにだけ起きた奇跡みたいな出来事で、もう出番ないんだろうなあ……。

ヒルドが森の神に遭ったことが原住民に知られて、なんかもてはやされるとか交友に役立つ展開はあるかも……?

スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

今回のヴィンランド・サガ 最新188話ネタバレ感想記事は以上です!

ネタバレしちゃいましタイガー!

コメント

  1. […] ヴィンランド・サガ 最新188話 ネタバレ感想 ヒルドと森の神アルネイズ村にクマが出没 アルネイズ村に冬がやって来た。 そして川にクマがやって来た。 見つけた女たちが驚いて逃げる […]