約束のネバーランド 最新140話ネタバレ感想 エマが昼と夜へ!

約ネバ140ネタバレ 約束のネバーランド
スポンサーリンク

約束のネバーランド 最新140話『来たよ!』を読んでみたので、

内容をネタバレしつつ感想を書いてみます!

 

※ネタバレはざっくり要点だけ、その後に感想が書いてあります!

・「とりあえずどんな話だったか、パッと知りたい」

・「内容はもう知ってる。他の人の感想を知りたくて来た」

そんな方にお勧めのネタバレ記事です!


スポンサーリンク

約束のネバーランド 最新140話 ざっくりネタバレ!

王都へ集まってくる鬼たち。

儀祭まで後三日。

 

五摂家は準備に追われているが、ドッザ卿だけ遊び回っている様子。

ノウム卿が不満をこぼし、バイヨン卿はギーラン様の方が良かった、と発言。

 

ギーランは王都の近くの森で待機。

決戦の時を待つ。

 

エマとレイは一緒に黒い球体に触れる。

しかしレイはアジトへ強制送還されてしまう。

 

エマだけが昼と夜へ着く。

巨大な竜と、鬼のボス的存在が登場。

鬼のボス的存在いわく、レイは自分の壁に囚われていたためここへはこれなかったらしい。

 

「イイ脳だね、君はとても美味しそう」

鬼のボス的存在がやばい発言をして、エマをビクッとさせる。

 

エマはこれまでのことを振り返り、ここへ来た目的を言う。

「私は…約束を結び直しに来たの」

 

 

約束のネバーランド 最新140話 感想と考察!

王都へ向かって出発する五摂家の家族たちが登場していましたね。

ギーランが王都に進行してきたら、この家族たちが犠牲になり、五摂家たちが怒る…そんな展開もありそうだな、と思いました。

 

五摂家の中でドッザ卿は遊び回っているようで、ノウム卿やバイヨン卿から反感を買っていましたね。

この辺の五摂家内の不和も、ギーラン教が侵攻してきた時に、五摂家側が足並みをそろえられず、深く攻め入られてしまう要因になったりするのかな?と思いました。

 

バイヨン卿はギーラン様の方が良かった、と発言していましたが、そのギーランが自分たちを殺しに来たら、どんな反応をするのか、というのもちょっと楽しみです。

 

そしてエマがついに昼と夜へ到着しましたね!

レイだけはアジトへ強制転移?させられてしまいましたが…

これって何気に、「一度入ったら引き返せない」と言われていたはずの七つの壁から無事に戻った瞬間でもありますよね。

 

エマが無事に目的を果たし、約束を結び直せれば、レイのようにアジトへワープして戻ることになるのかもしれませんね。

ただ、肝心の鬼のボス的が、エマを見て美味しそう、なんて不穏なことを言い出したのはちょっと気がかりですね。

この鬼のボス的存在は、まだ正体がわからず、敵とも見方ともつかないですよね。

すんなり約束を結び直せればよいですが、それともまた一波乱あるのか…。

 

最終章に入った、と言われている約ネバですが、まだまだ続いてほしいので…

個人的には一波乱も二波乱もあってほしいです(笑)

 


今回の約ネバ最新話ネタバレ感想記事は以上です!

 

続きの141話ネタバレ記事はこちらから!

約束のネバーランド 最新141話ネタバレ感想 千年前のラートリー
約束のネバーランド 最新141話『1000年前の約束①』を読んでみたので 内容をネタバレしつつ感想を書いてみます! ※ネタバレはざっくり要点だけ、感想はじっくり書いてあります! ・「とりあえずどんな話だったか、パッと知りたい」 ・「内容はもう知ってる。他の人の感想を知りたくて来た」 そんな方にお勧めのネタバレ記事です!

コメント

  1. […] 約束のネバーランド 最新140話ネタバレ感想 エマが昼と夜へ!約束のネバーランド 最新140話『来たよ!』を読んでみたので、 内容をネタバレしつつ感想を書いてみます! ※ネタバレは […]