ゴールデンカムイ 最新261話 ネタバレ感想 宇佐美の死体に布…

ゴールデンカムイ261話ネタバレ ゴールデンカムイ
スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

2020年11月26日更新!

ゴールデンカムイ 最新261話『消防組』を読んでみたので、内容をネタバレしつつ感想を書いてみます!ネタバレしタイガー!

スポンサーリンク

ゴールデンカムイ 最新261話 ネタバレ!

宇佐美の死体

菊田が鶴見たちと合流。

そこにはアシリパと、布にくるまれた宇佐美の死体も転がっていた。

鶴見「余計な戦闘を避けてアシリパの護送を最優先だ。宇佐美上等兵を倒した狙撃兵には最大限の警戒をはらう」

宇佐美の死を知らされ、驚きを見せる菊田。

鯉登、月島も思うところがあるような表情。

尾形VSヴァシリ。狙撃者対決継続中

…一方、宇佐美を狙撃した張本人である尾形は、ヴァシリとの狙撃者対決を継続中。

尾形「俺があのロシア兵なら、煙の少ない風上に陣取るかな…」

ヴァシリの動きを予想して動こうとする尾形。

そしてヴァシリはというと…。

ヴァシリ(私がオガタなら、私が視界のいい風上に陣取ると考えるだろう。そして敵の側面に回るために風下から煙に紛れて出てくるはず…フンフン。オガタフンフン)

ヴァシリもまた尾形の動きを予想して動き始めていた。

杉元VS海賊房太郎

アシリパさんを奪われた杉本は、房太郎に戦いを挑む。

房太郎「どちらかが死ななきゃ収まりそうもないな」

房太郎の長髪で目つぶしを食らった杉元は、さらに顔面にケリを入れられる。

しかしひるまずに顔面を殴り返す杉元。

白目をむいて崩れる房太郎に銃を向ける杉元。

房太郎は降参を宣言。

杉元はそれでも銃を降ろさず、そのまま発砲するが…。

寸でのところで白石が横から銃を持ち上げる。

白石「落ち着け!殺したらアシリパちゃんの居場所がわからなくなるだろ!」

逃げる第七師団に追う杉本

房太郎はアシリパが第七師団にさらわれたことを伝え、再び手を組もうと杉元に持ち掛けてくる。

しかしついさっき殺されかけたばかりの杉元は、当然房太郎を信用できない。

白石と二人で第七師団の後を追おうとする。

杉元「アシリパさんを連れて逃げようとしても、頭巾ちゃんが阻止してくれるはず。第七師団は工場地帯から逃げ出せないはずだ」

しかし、杉元は道端で縛られて転がされている男たちを発見。

男たちは応援に駆けつけてきた近隣地区の消防組だった。

消防組を襲ったのは第七師団。

鶴見たちは消防組の服と馬車を奪い、変装して逃げたのだった。

馬車で逃げる第七師団に追いつくため、杉元たちは房太郎が見つけたサッポロビールの宣伝車に乗り込む。

房太郎の運転で宣伝車を爆走させ、杉元たちはアシリパを取り返すべく、第七師団を追う。

(ちなみに房太郎は一年前、エディと親分と意気投合し、車の運転を習っていたのだった)

[ad]

ゴールデンカムイ 最新261話 感想と考察レビュー!

宇佐美の死体は布をかけられた状態とはいえ、見せられたのはショックでした…。

ああ本当に死んでしまったんだなあ、と…。

せめて幸せの絶頂で死ねたのが救いと思いたいです。

 

そしてやはり?というかなんというか、再び房太郎と手を組むことになった杉元。

手を組んだり裏切ったり、そしてまた手を組んだり…ゴールデンカムイは敵味方メンバーが目まぐるしくシャッフルされるのも楽しいですよね。

 

ヴァシリと尾形の狙撃者対決は継続中ですが、杉元たちや第七師団はすでに工場地帯から去りつつあり…。

二人の決着もこのまま流れて、次回に持ち越し、ということになりそうな気がします。

スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

今回のゴールデンカムイ最新261話ネタバレ感想記事は以上です!

ネタバレしちゃいましタイガー!

コメント

  1. […] ゴールデンカムイ 最新261話 ネタバレ感想 宇佐美の死体に布…菊田が鶴見たちと合流。 そこにはアシリパと、布にくるまれた宇佐美の死体も転がっていた。 鶴見「余計な戦闘を避けて […]

  2. […] ゴールデンカムイ 最新261話 ネタバレ感想 宇佐美の死体に布…菊田が鶴見たちと合流。 そこにはアシリパと、布にくるまれた宇佐美の死体も転がっていた。 鶴見「余計な戦闘を避けて […]