呪術廻戦 最新話 158話 ネタバレ感想 死滅回遊開始

呪術廻戦158ネタバレ 呪術廻戦
スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

2021年9月13日更新!

呪術廻戦 最新158話『コガネ』を読んでみたので、内容をネタバレしつつ感想を書いてみます!ネタバレしタイガー!

とらじろう
とらじろう

ネタバレ記事は画像の使用(画バレ)と詳細な書き起こしは避けて、あらすじがざっとわかる程度にとどめてあるよ。

スポンサーリンク

呪術廻戦 最新158話 ネタバレ!

伏黒が禪院家当主と知り手のひらを反す秤

五条が封印されたこと、学長が死んだことを共有し合う虎杖や秤たち。

秤は死滅回遊平定の条件として、事がすんだら呪術既定の改定に協力することを求めてくる。

これに関しては禪院家当主にされてしまった伏黒が、開き直ってその権限を利用しまくって何とかすることに。

伏黒をウ二頭と呼んでいた秤だったが、態度を変えて「伏黒君、仲良くしようね」と笑顔に。

(この翌日真希によって禪院家は壊滅)

虎杖についていた謎の存在コガネ

それぞれどの死滅回遊の結界(コロニー)へ向かうか話し合おうとしていたところ、虎杖についていた死滅回遊窓口のコガネが回遊へのルール追加をアナウンスしてくる。

追加されたのはルール9。

泳者は他泳者の情報(名前、特典、ルール追加回数、滞留結界)を参照できるというもの。

追加した泳者は鹿紫雲一、すでに多くの泳者を殺しており、宿儺と因縁があって探している様子。

伏黒は虎杖についているコガネに、そもそもなぜ虎杖がもう泳者としてカウントされているんだと聞く。

おそらく宿儺が羂索と契約して呪物になった術師で、それを虎杖が取り込んだせいで泳者にカウントされてしまったのでは?と考える虎杖。

腑に落ちない伏黒だったが、後回しにしてコガネに泳者の情報を出させる。

伏黒は死滅回遊に抜け穴を作って津美紀を助けたい

伏黒はコガネに、得点100以上の泳者だけリストアップさせる。

該当するのは鹿紫雲一と、日車寛見の二人。

100点以上持っていて、ルール追加をする気がない奴を探し、津美紀が回遊を抜ける穴(ルール)を作らせる…それが伏黒の狙いだった。

追加させたいルールは、泳者間での店の譲渡を可能にすること。

身内で点を回し続ければ術式剥奪による死を回避できる。

さらにもう一つ、点を消費しての死滅回遊から離脱(永続への抵触は身代わり条件で回避できるかもと予想)。

伏黒「獄門疆の封印を解く天使を探しながら、鹿紫雲一と日車寛見。この二人を狩る」

 

スポンサーリンク

呪術廻戦 最新158話 感想と考察レビュー!

鹿紫雲一は宿儺を探しているようですが、宿儺が虎杖の中にいることを知っているなら、情報開示で虎杖のところに向こうからやって来そうです(そのためのルール追加?)。

虎杖が死滅回遊の泳者になってるのは、宿儺が原因と思わせておいて虎杖本人の出生の方(受胎九相図 がらみ)に秘密がありそうな気がします。

伏黒が禪院家当主として開き直って利用しまくろうという気になってるのが面白かったのですが、禪院家壊滅しちゃったので、もうあんまり当主の座って意味なくなっちゃったんでしょうか…?

スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

今回の呪術廻戦 最新158話ネタバレ感想記事は以上です!

ネタバレしちゃいましタイガー!

とらじろう
とらじろう

次回の「呪術廻戦 159話」もネタバレ記事を更新予定だよ。

 

コメント

  1. […] 呪術廻戦 最新話 158話 ネタバレ感想 死滅回遊開始伏黒が禪院家当主と知り手のひらを反す秤 五条が封印されたこと、学長が死んだことを共有し合う虎杖や秤たち。 秤は死滅回遊平定の […]