黙示録の四騎士 最新話 35話 ネタバレ感想 邪悪なる試み

黙示録の四騎士35 黙示録の四騎士
スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

2021年10月13日更新!

七つの大罪続編 黙示録の四騎士 最新35話『邪悪なる試み』を読んでみたので、内容をネタバレしつつ感想を書いてみます!ネタバレしタイガー!

とらじろう
とらじろう

ネタバレ記事は画像の使用(画バレ)と詳細な書き起こしは避けて、あらすじがざっとわかる程度にとどめてあるよ。

スポンサーリンク

黙示録の四騎士 最新35話 ネタバレ!

アンによって村のご神体が破壊され、村人たちは正体である魔神族の姿に戻ってしまう。

パーシバルとドニーを助けるため、必死で二人を探す案だったが…。

そんな案の元へ、パーシバル、ドニー、ナシエンスの三人が、魔神族の手に乗せてもらいながらやって来る。

アンはパニックになりながら、三人を解放するように泣きながら魔神族に向かっていこうとするが、敵ではなく友達になったことを、パーシバルが説明する。

村人が魔神族だったことも驚きだが、パーシバルがなぜか魔神族の言葉を話せることに驚くアン。

そこへ長老がやって来て、敵が侵入してきたことを告げる。

長老だけなぜか人の姿のままだが、その正体はまだわからない。

そこへアンとナシエンスを使ってご神体を破壊させた張本人…猟師のアードこと、聖騎士アードベックが現れる。

アードベル「我はアーサー王に仕えし聖騎士!この日をどれほどまちわびたか。まとめて成敗してやるだ、覚悟するだ魔神族!」

魔神族とは聖戦でブリタニアを恐怖に陥れた種族…。

長老「言っておくが、この村の魔神族は聖戦時に戦いを拒んで逃げてきた者たちだぞ」

アードベル「関係ない。重要なのは魔神族か否か、それだけ。思い知れ!」

アードベルは魔道具「四大天使の琥魄」でその場の魔神族を全員封じ込めてしまう。

友達を封印されて怒るパーシバル。

ドルモンテもパーシバルの容姿や背中に背負っている剣の柄を見て、黙示録の四騎士であると気づく。

ドルモンテ「魔神族と慣れ合うなど、悪童めが。やはり世界を滅ぼすという予言は正しかった。おめえはここで死んでもらうだ」

アンとナシエンスが戦いをやめるよう叫ぶが、ドルモンテは引く気配はない。

それでもアンとナシエンスは説得を続けるが、ドルモンテはパーシバルを吹き飛ばし、さらに犬のケリーを呼ぶ。

ケリーも正体を現し、狂暴なケルヌンノスの姿でパーシバルに襲い掛かる。

スポンサーリンク

黙示録の四騎士 最新35話 感想と考察レビュー!

アードさん…もといアードベルですが、アンやナシエンスは標的にしなかったり、説得の余地はまだありそうな気がします。

長老だけ魔神族の姿にならなかったことや、どこかへ連れていかれて眠らされてしまったシンのことなど、まだこの一族にも謎が多いですね…。

 

ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

今回の黙示録の四騎士 最新35話ネタバレ感想記事は以上です!

ネタバレしちゃいましタイガー!

とらじろう
とらじろう

次回の「黙示録の四騎士 36話」もネタバレ記事を更新予定だよ。

コメント

  1. […] 黙示録の四騎士 最新話 35話 ネタバレ感想 邪悪なる試み黙示録の四騎士 最新35話 ネタバレ! アンによって村のご神体が破壊され、村人たちは正体である魔神族の姿に戻ってしまう。 パ […]