ゴールデンカムイ 最新 233話 ネタバレ感想 乳首が見たい杉本

ゴールデンカムイ233話ネタバレ ゴールデンカムイ
スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

2020年3月19日更新!

ゴールデンカムイ 最新233話『飴売り』を読んでみたので、内容をネタバレしつつ感想を書いてみます!ネタバレしタイガー!

スポンサーリンク

ゴールデンカムイ 最新233話 ネタバレ!

乳首を見たがる杉本

歌志内の炭鉱の町。

海賊房太郎を探す杉本たち。

杉本は飴売りに、「飴を買うから乳首を見せてくれない?」と要求。

なんでだよ…と戸惑う飴売りに、「見たいからさ。どんな乳首してんのかなって」と変態じみた要求を繰り返す杉本。

乳首を見せる、見せないで飴売りともめてしまった杉本たちは、「商売がたきによる嫌がらせ」と勘違いされてしまう。

なんの手掛かりも得られずにその場を退散する杉本たち。

しかし、逃げた先で遊んでいた子供から、「変な入れ墨がある物売りを見た」という情報を得ることに成功。

飴売りの囚人?

杉本たちは線路を歩いていた飴売りの男に声をかける。

顔を紙で隠した怪しいその男に、「変わった刺青を掘ってるって?見てみたいな」と聞いてみる。

飴売りの男は顔を隠していた紙を上にあげる。

その顔には自分で掘ったという多数の刺青が掘られていた。

杉本「なんだ、変な入れ墨ってこのことか…無駄骨だったな」

がっかりしてうなだれる杉本の顔を覗き込み、「ぷくく、ぐふふ」と笑い出す飴売りの男。

杉本たちは場所を移動しようとするが…。

飴売りの男「若山の親分もいい顔してたな~」

アシリパがはっとして振り返ると、飴売りの男はちょうどやってきた炭鉱電車に乗り込んでしまっていた。

飴売りの男「金塊は絶対見つからないよ」

捨て台詞を残して去っていく飴売りの男。

アシリパ「杉本!今の飴売りを探すんだ!」

アシリパたちは消えた飴売りの男を探すが、見つけられないのだった。

アイヌに接触する海賊房太郎

杉本たちが探していた海賊房太郎は、徳富川近くにあるアイヌ集落に来ていた。

埋蔵金を隠したアイヌの一人…その弟を見つけ出した房太郎は、部下に運ばせた大量の米田俵を手土産に、情報を聞き出そうとしていた。

金塊が隠された場所を「知っている」というアイヌの老人。

同席していた房太郎の部下は「本当に信じられるんですか?」と半信半疑。

試しに房太郎が、「埋蔵金がどの川で採れたか聞いたことがあるかい?」と確認してみると、アイヌの老人はいくつかの川の名前を上げる。

アイヌの老人が上げた川の名前は、平太が鑑別した産地とぴったり符合していた。

房太郎「で、その砂金…どこに集められたんだい?」

[ad]

ゴールデンカムイ 最新233話 感想と考察レビュー!

杉本は真面目にやっているのでしょうが、「乳首を見せろ」という強引なセクハラじみた創作方法には笑ってしまいました。

一方で房太郎の方は、主人公サイドよりよっぽど効率の良い探し方をしていて、現状一歩リード、といったところでしょうか。

身体能力だけでなく頭もキレる房太郎…それに部下も多数いるようなので、金塊争奪戦の新たな第三勢力になるかも…?

また、今回は回想というほどではないですが、親分や平太がちらっと描かれていたのも嬉しかったです。

スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

今回のゴールデンカムイ最新233話ネタバレ感想記事は以上です!

ネタバレしちゃいましタイガー!

コメント

  1. […] ゴールデンカムイ 最新 233話 ネタバレ感想 乳首が見たい杉本乳首を見たがる杉本 歌志内の炭鉱の町。 海賊房太郎を探す杉本たち。 杉本は飴売りに、「飴を買うから乳首を見せてくれな […]