ゴールデンカムイ 最新 234話 ネタバレ感想 房太郎と共闘!?

ゴールデンカムイ234ネタバレ ゴールデンカムイ
スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

2020年3月26日更新!

ゴールデンカムイ 最新234話『蒸気船』を読んでみたので、内容をネタバレしつつ感想を書いてみます!ネタバレしタイガー!

スポンサーリンク

ゴールデンカムイ 最新234話 ネタバレ!

蒸気船に乗り込む杉本たち

石狩川から船で江別まで行こうとする杉本たち。

外輪式蒸気船に乗り込んでさっそく出発。

ヴァシリは杉本たちから少し離れて、蒸気船と縄でつながれた小舟に、馬と一緒に乗船。

しばらく船上で時間が経ち、アシリパは旅の疲れからかひと眠り。

そんな中、蒸気船の船長が、進路上に立ちふさがる、いくつかの小舟に気づく。

小舟に乗っていたのは、海賊房太郎とその部下達だった。

房太郎「アイヌの村でばらまいてスッカラカンだからな。ここらで一仕事しておこう」

船員たちは、最近石狩川で船を狙っている賊じゃ?と警戒。

船長「間違いねえ、奴ら腰に銃を差してる。乗客の金品と、郵便配達員の現金書留なんかを狙ってるんだろう」

乗客の中にいる、渋い顔の郵便配達員がクローズアップされる(ただのモブ?)。

船長「なめんなよ!けちらしてやんぜ!!」

蒸気船VS房太郎一味

船長は巧みな操舵技術で蒸気船を操り、進路を遮っていた小舟の一隻に体当たり。

たまらず川に飛び込む房太郎の部下達。

杉本と白石も騒ぎに気づいて船内から甲板に出てくる。

警戒態勢の蒸気船に対して、房太郎は上着を脱いで川に飛び込む。

房太郎が自ら顔を出すところを待ち構える船員たちだったが…。

房太郎はものすごい速度で水中を泳ぎ、蒸気船の下をくぐって反対側へ。

水中から急浮上して飛び上がり、船に手を付けることすらせず、飛び上がった勢いでそのまま甲板の上に降り立ってしまう。

すぐ拳銃から水を吹き出してから、「船を止めるんだ」と船長を銃で脅迫する房太郎。

天然?機転?房太郎の仲間と勘違いされる杉本たち

白石「あれ?お前、海賊…」

白石が目の前に現れた男の正体に気づき、後ろにいた杉本が即座に動こうとするが…。

房太郎「おお、白石じゃねえか!!」

気さくな笑顔で白石に話しかける房太郎を見て、船員たちは杉本と白石も房太郎の仲間だと勘違い。

違うぞ、よせ、と叫ぶ杉本たちだったが、船員たちはかまわず杉本たちに襲い掛かってくる。

杉本「やむをえん…!うるあー!」

襲ってくる船員たちを船上から川に向かって投げ飛ばしていく杉本。

房太郎「白石!ずいぶん頼もしい子分がいるみたいだな!いいじゃねえか!」

そんな中、房太郎の部下たちが、上りの蒸気船が近づいてくるのに気づく。

房太郎の部下「マズイ!客に兵たちたちが乗ってる!」

近づいてくる蒸気船には、銃を背負った兵隊たちが多数、乗り込んでいるのだった。

[ad]

ゴールデンカムイ 最新234話 感想と考察レビュー!

房太郎、前回アイヌの村から情報を引き出す際に米俵を手土産にしていましたが…

情報を得られたらもう用済み、と始末したり、米俵を回収したり、というような外道な真似はしていなかったのですね。

まあ、その米俵自体が盗品だったみたいなので、やはり外道であることに違いないのですが…。

 

房太郎が水中で船の下をくぐって反対側からざばっと出てくるところは、ハリウッドのアクション映画ばりの水中アクションで迫力がありました。

ゴールデンカムイには強い奴はいっぱいいますが、房太郎の身体能力の高さというか性質は、単なる強いという枠組みではくくれないものがあって、こういう種類の違うすさまじさを見せつけられるのも楽しいです。

 

再開した白石を見てフランクな態度で接した房太郎ですが、これは普通に獄中で白石と仲良くなっていて素が出たのか、それとも、この状況で白石たちを味方側に引きずり込むべく一発カマしたのか…?

どちらにせよ、この水平戦では杉本たちは房太郎側について戦わざるを得なくなりそうです。

 

スポンサーリンク
ネタバレタイガー
ネタバレタイガー

今回のゴールデンカムイ最新234話ネタバレ感想記事は以上です!

ネタバレしちゃいましタイガー!

コメント

  1. […] ゴールデンカムイ 最新 234話 ネタバレ感想 房太郎と共闘!?蒸気船に乗り込む杉本たち 石狩川から船で江別まで行こうとする杉本たち。 外輪式蒸気船に乗り込んでさっそく出発。 ヴァ […]

  2. […] ゴールデンカムイ 最新 234話 ネタバレ感想 房太郎と共闘!?蒸気船に乗り込む杉本たち 石狩川から船で江別まで行こうとする杉本たち。 外輪式蒸気船に乗り込んでさっそく出発。 ヴァ […]